内容詳細

サンドボックス機能とは何ですか?

大きく2つの機能があります。
1つめは、添付ファイル保護機能と呼ばれる、メールの添付ファイルがウイルス感染していないかチェックする機能です。お客様環境とは物理的に異なる領域で添付ファイルを実行し、振る舞いをチェックすることで、パターンファイル型ではチェックしきれない標的型攻撃メールを検出します。
2つめの機能は、URL保護機能と呼ばれる、メール中のURLをクリックすることでウイルス感染することを予防する機能です。お客様に届くメールの本文中に含まれるURLを標的型攻撃メールチェックのサーバを経由するように書き換えることで、お客様がいつURLをクリックしても、チェックが掛かるようになっています。

参考になりましたか?